スターウォーズ7_100億円突破

スターウォーズ フォースの覚醒 公式ポスター

やはり人気だスターウォーズ

シリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が、公開から7週目の週末2日間(※1月30日・31日)で興行収入2億5235万1600円、動員15万2966人を記録し、1月31日(日)までで累計動員数647万453人・興行収入101億314万7400円と、100億円の大台を突破しました。

興行収入が100億円を超えるまでに掛かった日数はわずか45日で、公開52日で100億円を突破した「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールドエンド」を上回るペースとのことです。日本の洋画と邦画を含めて100億円を突破したのは「アナと雪の女王」以来の約3年ぶり。ちなみに日本では2000年以降から興行収入の数字が発表されることとなったのですが、2000年以降に公開されたシリーズ作品「スターウォーズ・エピソード2/クローンの攻撃」が93億円、「スターウォーズ・エピソード3/シスの復讐」の(92億円)の記録をすでに超えています。

また、1月14日に発表されたアカデミー賞ノミネーションでジョン・ウィリアムズが作曲賞にノミネートされたほか、5部門にノミネートされるなど、名実共にシリーズ最高の評価を得ているようです。全米では既に1074億円を突破!全米歴代興行収入1位を記録、日々さらに更新しているようです。
全世界においてもすでに歴代3位にまで上っており、2位の「タイタニック」1位の「アバター」にどこまで迫れるかまだまだ注目を集めているようですね。

 

スターウォーズの人気の秘訣ってなんだろう

star-wars-wallpaper

このように世界中で話題沸騰のスターウォーズですが、シリーズで一番古い作品「スターウォーズ・エピソード4/新たなる希望」から約40年近く経つというから驚きですよね。これほど長い間、ファンの心を捉えているスターウォーズですが、その魅力は一体なんなのでしょうか。
ちなみに管理人のイトテスも幼少の頃からスターウォーズの大ファンで、エピソード1が映画初公開したときは、親に頼み込んで2回映画館で見せてもらった記憶がありますね(笑)

何度も見てきたお馴染みの

「遠い遠い昔。遥か彼方の銀河系で・・・」

のあとにくる
「ジャーン!!!!!」

というオーケストラの演奏。

i320
イトテスもエピソード7を映画館で見たときに「また映画館でこれが聞けるとは!!」とすごく心に染みました。いまとなってはスターウォーズといえば当たり前、と感じてしまいますよね。
しかし、この「SF映画」に「壮大なオーケストラ」という組み合わせ。作品を通して徹底されているわけですが、エピソード4が出た当時は極めて斬新な手法だったそうです。壮大な宇宙の物語に壮大なオーケストラという、物語+音楽の相乗効果、これこそがスターウォーズの人気の根源にあるのではないでしょうか。

もちろんその他可愛いドロイド達も親近感を沸かせたり、大迫力の戦闘シーンで度胆を抜かれたり、日本の刀のような”ライトセーバー”での剣劇など、ありとあらゆる層を虜にする仕掛けもありますよね。幅広い年齢層から支持されるという点に置いても、大成功をおさめているのでしょう!

 

まとめ

まだまだ映画も続きますし、スターウォーズは全9部作と言われており、今回は新3部作の第1部にあたります。
2017年にはエピソード8が出ると明言されておりますし、まだまだスターウォーズ旋風は続きそうですね。
イトテスもまた映画館に行ってエピソード7を楽しんで、興行収入のアップに貢献してこようと思います(笑)

関連記事

【もちろんノーバン】神スイングこと稲村亜美さんが始球式でも神投球?

神スイングは投球も神だった! 神すぎるスイングが有名となった話題の現役女子大生タレント、稲村亜美(

記事を読む

藤原紀香が真剣交際!男をがっちり捕まえる紀香の得意技とは?

交際宣言をした(左から)片岡愛之助、藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.

記事を読む

横綱白鵬の猫だましで10連勝、審議会「ふさわしくない」

横綱が猫だまし!やるべきじゃない? ""横綱が猫だましをやるべきではない"" 大

記事を読む

菜々緒さん激怒!「黙れ」真相は?

スパム広告と戦う菜々緒さん モデルで女優の菜々緒さんが10日、写真投稿型SNS"Instagram

記事を読む

レオナルド・ディカプリオさんオスカー初受賞

おめでとうディカプリオ! ハリウッドの大スター、レオナルドディカプリオさんがついに「レヴェナント 

記事を読む

阪神タイガース新監督に金本兄貴就任!星野仙一も太鼓判?

  おめでとうアニキ! プロ野球、甲子園球場を本拠地とする阪神は、10

記事を読む

腐女子の皆さんに人気の”おそ松さん”人気の謎に迫る

おそ松さん大人気! 『おそ松さん』は、みなさんご存知、今は亡き赤塚不二夫先生の国民的ギャグ漫画『お

記事を読む

桐谷美鈴を丸裸に!人気の秘密を探る

若い女子からの圧倒的支持!その反面男性からの支持が・・・ 主演映画「ヒロイン失格」が興

記事を読む

番長キヨハラ君シャブを打ってサヨナラホームラン

嘘だよねキヨハラ君 皆さんおはこんにちばんわ。 連日、清原和博さんの例の問題が騒がれてい

記事を読む

維新の党・松野氏の娘さんがミス日本に王手!どんな子?

  松野氏の娘・未佳さんがミス日本まであと1勝! 維新の党の党首・松野

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ロンブー敦、ナイナイ岡村・・・覚せい剤疑惑に怒り心頭?

ロンブー敦「絶対ありえない」ナイナイ岡村も「訴えられへんの?」 お笑

すごすぎる!オリラジ藤森が割れた腹筋を披露!

オリラジ藤森、腹筋公開! お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎

【もちろんノーバン】神スイングこと稲村亜美さんが始球式でも神投球?

神スイングは投球も神だった! 神すぎるスイングが有名となった話題の現

レオナルド・ディカプリオさんオスカー初受賞

おめでとうディカプリオ! ハリウッドの大スター、レオナルドディカプリ

TERUさんも賛同”日本死ね”ブログ

日本死ねブログに対する反応 人気ロックバンドGLAYのボーカル、TE

→もっと見る

PAGE TOP ↑